うなぎグルメガイド ざ・うなぎ横町

ニュース&トピックス

「広報みしま」でうなぎの資源保護をPR

~母なる天然うなぎを守ろう~
H25広報みしま掲載

例年土用丑の日に合わせて三島市の広報「みしま」に「うなぎを食べて夏を乗り切ろう!」という記事が掲載されますが、今年は三島うなぎ横町町内会が推進する「天然うなぎを使用しない」活動と連携し、「母なる天然うなぎを守ろうと」と広く市民にも呼びかけました。


7月1日付の広報「みしま」には、例年通りの「三島のうなぎはなぜおいしい?」「今年の土用の丑の日は?」「どこで食べよう」の内容の他に、シラスウナギの不漁によりうなぎの高騰が続く中うなぎの資源保護をPRしています。うなぎ横町のみならず行政も巻き込んだ活動として大きな広がりを見せています。

☆母なる天然うなぎを守ろう
おいしいうなぎは、天然のうなぎの稚魚(シラスウナギ)を捕獲し、大切に育てることで食べることができます。
うなぎ横町では近年、減少が深刻化しているこのシラスウナギを守り、貴重な天然資源の回復のため、産卵に向かう下りうなぎの保護と天然鰻の漁獲抑制を求めて参りますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

現在地:トップページニュース&トピックス